本文へ移動

社会福祉法人
桐生市社会福祉協議会
群馬県桐生市新宿三丁目3番19号
TEL.0277-46-4165
FAX.0277-46-4166
kiryu-soumu@be.wakwak.com
──────────────

地域福祉
在宅福祉事業
介護支援事業
介護保険施設運営
ボランティア活動
福祉情報の提供
各種相談

──────────────

 

3
5
3
2
6
8
8

黒保根支所

事業案内

 
 
■桐生市シルバー人材センター黒保根支所運営事業
   (桐生市シルバー人材センター受託事業)
 
■シルバー人材センターのしくみ
 ・ 桐生市にお住まいの健康で働く意欲のある60歳以上の方が会員として登録できます。
 ・ シルバー人材センターは仕事に責任を持って請け負います。
 ・ シルバー人材センターは会員に仕事を提供し、仕事量に応じて配分金を支払います。
■入会申込み、仕事の依頼などの問い合わせ先
 社会福祉法人桐生市社会福祉協議会黒保根支所(桐生市シルバー人材センター黒保根支所)
 または
 社団法人桐生市シルバー人材センター
 桐生市美原町5番3号
 TEL 0277−43−9161
 FAX 0277−43−9162

 桐生市シルバー人材センターは『高年齢者等の雇用の安定などに関する法律』に基づき、国、県、桐生市からの支援を受けて運営している公益法人(社団  
法人)です。企業や家庭、公共団体などからさまざまな仕事を引き受けて、地域の経験豊富な高齢者の方々に仕事を提供する団体であり、働くことを通じて高齢者の生きがいと健康づくりをすすめ、活力ある地域社会づくりに貢献しています。平成17年6月桐生地域の合併に伴い黒保根地区に支所が設置されました。

■明るい年越し運動事業

 新たな年を迎える時期に、支援を必要とする人たちが地域で安心して生活ができるよう、援護金を贈呈します。

■桐生市社会福祉協議会第22支部活動への協力

 支部活動を推進するため、第22支部の行う事業を後援します。

■第22支部の主な事業

・福祉協力校の指定
 学童・生徒が福祉の体験学習の機会を通して、社会福祉の理解と関心を高め、日常生活の中で相互扶助、社会連帯の思想を浸透させるとともに、家庭及び地域社会への啓発を図り、地域福祉の向上を推進します。

・夏休みふくし体験教室
中学生を対象に、日ごろ生活している地域の中で行われている福祉事業を体験学習することによって、たすけあいや支えあいの心を育てます。

・米寿者への慶祝訪問
 多年にわたり社会の進展に貢献してきた高齢者を敬愛し、広く一般に敬老について関心と理解を深めることを目的に、88歳を迎えた方のお宅を訪問し、米寿記念写真を贈呈します。

・ひとり暮らし高齢者ふれあい交流会
 70歳以上の在宅ひとり暮らし高齢者の交流会を開催し、芸能や食事を楽しみながら、参加者相互の理解と親睦を図り、あわせて社会福祉関係者との交流を行います。

・在宅寝たきり高齢者友愛訪問事業
 黒保根町老人クラブ連合会とともに、寝たきり高齢者等へ慰問品を贈り激励します。

・母子・父子家庭中学校卒業児童への援護
 中学校を卒業する母子父子家庭等の児童(保護者)に対し、卒業を祝福するとともに、新しい生活への門出にあたり祝金を
贈ります。

・戦没者追悼慰霊祭
 戦争で戦場に赴いて戦い、祖国のために殉じた黒保根地区出身戦没者の御霊を祭り慰めるとともに、平和で安全な社会を祈ります。

・広報紙「たすけあい通信」の発行
 住民に第22支部の活動を周知します。

交通アクセス

桐生市黒保根町水沼182-3 桐生市黒保根支所2階
TEL&FAX (0277)96-2201
E-mail kurosha@sunfield.ne.jp
TOPへ戻る